Elme|美容院 美容室 ヘアサロン 青山 表参道 |エルメ

contact
facebo0k

Owner's column

第32回 この夏は


Elme代表の武田です。


こちらのコンテンツは「owner's column」としてElmeの日々のこと、お客様との日々のこと、髪のことやあんなことやこんなことを武田目線で書いていきたいと思います。

武田が担当させていただいてるお客様も、そうでないお客様も、Elmeのすべてのお客様にもっともっと美容を、そしてElmeのことを好きになっていただけたらとても嬉しく思います。



お盆も過ぎ皆さまいかがお過ごしでしょうか?

東京は8月に入ってから、毎日雨が降っているという記録更新中のようですが、確かに夏らしさをあまり感じないスッキリしない空模様が続いていますね。

Elmeでは交代でそれぞれスタッフが夏休みをいただいておりますが、雨に降られイマイチな夏休みを過ごしたスタッフもいたようで...

私も何年ぶりかにお盆中にお休みをいただきまして、実家のある京都へ帰省しておりました。一応、年に一度は帰るようにはしていますが、夏に帰るのは5年ぶり?くらいでしょうか。
  
  

ご存知の通り夏の京都は暑い...ので夏は避けていたのもあり、ただ今年の夏は諸々の家庭の事情もあり帰省することとなりました。

もう上京してからの方が、東京生活の方が長くなりましたので、「帰省」というより「旅行」に近い感覚になってきていますが、まぁなんだかんだで、帰ったら帰ったでホッとする場所であることは間違いなく。

今回は長男と次男を連れて男三人旅で。まぁ男子二人を連れての遠出はなかなか体力を消耗し...疲れ切ってしまいましたが、孫の顔を見れた両親の嬉しそうな顔と、東京では味わえない田舎ならではの体験に楽しそうにしていた子供たちの顔とが見れたので、多少の疲れはまあまあ。

  

そんなこんなでお客さまには大変ご迷惑をおかけいたしました。自分もリフレッシュさせていただきました。ありがとうございました。



そしてそして、東京に戻りまして、前回のコラムにも書きましたが、Elme4周年、Sii1周年ということで、今年は浴衣でも着て、屋形船にでも乗って、ベロベロになろうぜ!ってことで行ってまいりました。


 

ツッコミどころ満載の写真ですが、実は初めての浴衣デビューでして、


 

なんか、「和」っていいですね 笑

3割増くらいには浴衣マジックかかっていますでしょうか!(かかってない


屋形船は人生2度目でしたが、

高貴な人々の遊びとして平安時代から屋形船の原型はあったそうで、今や誰でも気軽に乗れるようになってはいますが、確かに大人のちょっと贅沢な遊びって感じですね。


 

江戸時代になると隅田川の花火を見るために、かなりの数の屋形船が隅田川に出ていたそうです。

もちろん江戸の情景を見たことはないですが、江戸の人達もこうやって船に乗り、気の知れた仲間と酒を飲み交わし、夏の夜を楽しんでいたかと思うと、ちょっと不思議な気分になりますね。

 

 

 

とまぁこんな感じで夏らしいこともさせていただきまして、あっという間に夏が過ぎていくわけですが、まだこれから夏休みをとるスタッフもいますので、思いっきり残りの夏を満喫してもらって、残り2017年突っ走ってまいりましょう!


ps.天気悪いのにプールに行くと風邪ひきます

 

Recent post

Category

Archive

< 戻る 12345678910 次へ >